シネ、シネ、シネマ団

cinemaarmy.exblog.jp

ブログトップ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

semスキン用のアイコン01 『 ミスト (これから見る方編)』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 26日

「もう見ちゃった方編」もあります。


※基本的にストーリー的なネタばれはない様にしています。
 予告編等から得られる情報程度は前提にしていますので、
 まったく予備知識を必要としない方は
 読まない方がいいかもしれません。



土曜日の夕方…
普段なら映画を見に行くことのない時間帯なのですが、
「ついで」もあったので、映画館に向かいますってぇと…

そこは、わりと小さな劇場が3つある所なのね。
で、「ミスト」は一番小さいところでやっていたわけよ。

アタクシが到着したときには、その入り口前には既に、
30人位の列が…

やめました(^^; だって、その小さい劇場50席位しか
ないんだもん!

なので、翌日の最初の上映時間に変更!

鑑賞させて頂きました。(^^)


「霧の中にはなにが?」

って事なんですが、う~~~ん… (^^;

このあたりまったく触れないで説明するの
非常に難しいんだよね。この映画…

なので、繰り返しますが、

ストーリーには触れませんが、多少の事前情報、
あるいは「どんな映画なの?」ってあたりを
知ってもいいかたのみ、ここから先読んでください。



いやね、だから、、霧の中に存在するもの自体で、
度肝を抜いてくれるのかと思っていたんだけど…

そのあたりはまぁ、普通に予想通りの感じのモノが…

なので! この映画! メインはそこではないんです。

メインディッシュは別にあって、それのつけあわせとして
「霧の中の何か」があるんですね。


そのメインの部分は、アタシャ素晴らしいと思いましたよ。

「性善説?」
「性悪説?」

考えさせられます。
だから、ぜひ見て欲しいとは思うものの…

付け合せの部分にて、非常にジャンル的な拒否反応を
される方もいらっしゃるのでは?って思っちゃうんですよ。

そのあたりが微妙なので、
諸手を上げてオススメってわけにもいかない…(^^;


でも、そこを含めて見て欲しいって気もするんだよなぁ~ (^^)
でもって、「見ちゃった方編」も読んで欲しいような…

もう一度言っときます。

「霧の中に何があるか?」

それは大して重要じゃないんです…





     -2  0     5    10
大爆笑!:□□□□□□□□□□□□□
爽快感 :■□□□□□□□□□□□□
格好いい:■■□□□□□□□□□□□
深いぞ!:■■■■■■■■■■■■□
Fantasy!:■□□□□□□□□□□□□
泣けた!:■■■■■■■■■□□□□
恐怖!!:■■■■■■■■■■■■□
気分悪!:■■■■■■■■■■■□□
※あくまで個人的な印象ですからね(^^;

[PR]

# by kizzarmy_cinema | 2008-05-26 10:24 | 新作劇場鑑賞

semスキン用のアイコン01 『 ミスト (もう見ちゃった方編)』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 26日


「これから見る方編」もあります。


****** Warnig! Warnig! *******

ここから先は完全にネタばれありです。
ご注意くださいね。

****** Warnig! Warnig! *******









その一言にて、この映画の評価が一気に下がった部分があります。(^^;

それはね。

「異次元の扉が開いてしまった」


それ、いらんやろ?(--;


密室での集団心理を、非常にたくみに描いたと思える作品を
一気におとしめてしまった感が… (^^;

あのモンスターどもの出現理由をそこまで突拍子にする
事ないんじゃないかな?と思ったわけですよ。

アタシャ、「軍の遺伝子操作研究の産物」だと思ったのさ…

そっちの方がリアリティない?(^^;

だって、「蚊」の化け物にしても「蜘蛛」の化け物にしても
その理由の方がよくね?(^^;


先日ちょうど、

『「みんなの意見」は案外正しい 』

って本を読んだんだけど、
集団心理とか、集団の叡智とか、集団の愚とか、
そのあたりを扱っているんですよ。

それを読んだあとだったから尚更なのかもしれないけど、

「パニック時の密室での集団心理」

ってモノを非常に興味深く観察できて満足度が高かったんです。この映画…

実際には? どうなんでしょ? (^^;

ああなるかもしれないし…
ああならないかもしれない…

米国テレビドラマ「LOST」あたりでも
そのあたり取り上げてますが、おもしろいもので
集団ってかならず「リーダー」が生まれるんだよね。

しかも、それは「自然発生的」に…

実は、あたくし「心理学系」もとても興味がありましてですね。
もちろん専門書じゃないけど、そのあたりのジャンルの書籍とかも
ついつい買っちゃうのよ。(^^;

だからね、ほんと、この映画おもしろかったんです。

で、そのあたりを「異次元の扉」がぶち壊してしまったと… (^^;

だって、その部分ばかりを毛嫌いして、その集団心理云々の部分の
扱いが軽くなっちゃったりしたら、もったいないじゃん?

その部分を聞いて、「みたくない」って思う人もいるかもしれないしさ。


そして、例のラストシーンね。

アタシャ、作品としてのラストシーンとしては、最高だと思います。

あれでハッピーエンドなら、その辺の「化け物系パニック映画」
なんら変わりなくなってしまいますよね。


「あのラストシーンはないだろ!」
「気分悪い!」
「最低の映画だ!」

って、思ったとしてもよ。
そう思った人も「相当いろいろ考えた」と思うんだよね。

結局スーパーに取り残して来た人達と
似たような行動をしてしまったわけじゃない?

思考のベクトルが一旦ある方向に行ってしまうと、
その方向を修正するってのは、
人間、非常に難しいって事なわけじゃないですか?

・「既成概念」
・「思い込み」
・「妄信」

そのあたり、非常にヤバイってのは、
実は最初から随所に出てきてるんだよね。

「なんだよ、隣のヤツ実はいい人だったのかも?」

って、所からすでに始まっていたんですね。

みなさんはどう思ったでしょうか?
[PR]

# by kizzarmy_cinema | 2008-05-26 10:23 | 新作劇場鑑賞

semスキン用のアイコン01 『 大いなる陰謀 (これから見る方編)』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 13日


「もう見ちゃった方編」もあります。


※基本的にストーリー的なネタばれはない様にしています。
 予告編等から得られる情報程度は前提にしていますので、
 まったく予備知識を必要としない方は
 読まない方がいいかもしれません。


日曜日の夕方…

珍しくそんな、
「下手すりゃ結構混んでるんじゃないの?」
って言う、時間に劇場鑑賞して参りました。

お客さんは、自分を含めて5人…

「え?」(^^;

てな感じ…

見終わってみて、それも納得…

「こりゃ、お客さん少ないわけだ…」

って思いましたよ(^^;


ハリウッド映画の稼ぎ頭である、
派手なアクションもなく…
宇宙戦争もなく…
スーパーヒーローも登場せず…

淡々と会話のみのシーンが続く構成…

そのまま終了… みたいな… (^^;


「あれおもしろかったから見てみなよ!」

ってな感じで口コミで広がる可能性ゼロって感じだもん!


だけど!

だけど…なのよ…

アタシャこの映画オススメします。

普段から、「SF」だの「ファンタジー」だののジャンルにて
大喜びしているアタクシ…
こう言った社会派映画っぽいジャンルにあまり興味なさそうな
筆頭であるにもかかわらず(^^;
あえてこの映画オススメなんです。

かなり考えさせられました。

「ほんとうにそんな感じなんだろうな…」って思った。

そう!
「考えさせられた」っていうより、
「考えにゃあかんな」って感じかな…


対テロ対策~ イラクでの戦争 ~ イラン、ミャンマーあたりの問題…

そのあたりに付いて考える映画だったんだね。

いつもの様に、全くと言っていいほど事前情報を仕入れいないからさあ
ふたを開けるまでほとんどわからないって事多いんだよね(^^;


てなわけで、一応オススメなんだけど
不満点もいくつか挙げておきましょう! (^^;

まず、タイトルがダメだよ(--;

全然「大いなる陰謀」じゃないもん!

このタイトルからすると、もうちょっとサスペンスっぽいの予想しちゃわない?

普段から原題を単にカタカナにする、昨今の風潮に苦言を呈している
アタクシでさえ、「これはないんじゃない?」って思ったもん(^^;


原題は

「 LIONS FOR LAMBS 」

LIONは「ライオン」だわね。
LAMBは「ラム」なんだね。つまり羊…

「羊の為のライオン」?? (^^;

これじゃ通じないわな…
実は引用っぽいのがあって、

第二次世界大戦中の事…
英軍兵士ってすごく勇気があったんだって、
でも上の連中が無能で作戦が失敗したらしいのね。

で、そのことをドイツ軍がその無能な上の連中を揶揄して
「羊に率いられているライオン」
って言ったことから来てる言葉らしいんだよね。

まぁ、これを邦題にするのは無理があるじゃん?
背景を説明するわけにはいかんからねぇ

でも! それでも、「大いなる陰謀」ではないと思う。内容的にも…

なんらかの意図があってつけたんだろうけど、
「単なる客引きかも?」って思っちゃったよ(--;

でね、この邦題の事も含めて宣伝の仕方が悪いと思う!!

題名から内容を予想していった人達は絶対に
必要以上に「なんだこれ?(--;」って思うはずだもん!

余計な反感買うことになるのは目に見えてると思う…

「目先の小銭を稼げればいいや…」みたいなね。(^^;
それじゃ逆にだめっしょ?

こういう映画は、最初から見せる人を限定した方がいいと思うのさ
「それ用の宣伝」を考えないといかんわけよ!


そもそも

アメリカ人による、
アメリカ人の為の、
アメリカの事に関する映画

なんですよ。

わかった上で、なおかつ興味のある人向けに宣伝しないと
悪循環に陥るよね。

ましてや、アメリカでなく日本で上映するんだからさあ…

まぁ、実際 それを知らないで見に行っても、
アタクシの用に
「 う~~む 」
って、考えさせられちゃう人もいなくはないと思うけどさ… (^^;


なので、以上の事を踏まえた上で、

「どんなんなの?」

って、興味を抱いた方にはオススメです!

更には、

「で結局どういう映画なの?」

って言う、疑問に対する解答を知りたい方は
一応見て見る価値があるかもしれません。



     -2  0     5    10
大爆笑!:□□□□□□□□□□□□□
爽快感 :■■■□□□□□□□□□□
格好いい:■■■□□□□□□□□□□
深いぞ!:■■■■■■■■■■■■□
Fantasy!:■□□□□□□□□□□□□
泣けた!:■■■■■■■■■□□□□
恐怖!!:■■■■□□□□□□□□□
気分悪!:■■■■■□□□□□□□□
※あくまで個人的な印象ですからね(^^;

[PR]

# by kizzarmy_cinema | 2008-05-13 09:16 | 新作劇場鑑賞

semスキン用のアイコン01 『 大いなる陰謀 (もう見ちゃった方編)』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 13日


****** Warnig! Warnig! *******

ここから先は完全にネタばれありです。
ご注意くださいね。

****** Warnig! Warnig! *******


「これから見る方編」もあります。



この映画…
まあ、賛否両論分かれているようですな(^^;

言いたい事は、もうほとんど
「これから見る方編」に書いちゃったんだよね(^^;

でも、この内容って別に「戦争」とか「対テロ」とかじゃない
もっともっと普段の生活に密着している事にもつながる提言だと思うんだよね。

ほらあったじゃん?

「薬物患者に清潔な注射針を配る云々…」って話…

そんな大袈裟なことじゃなくても、
普段の生活のマナーとかルールとかってミクロな
話にも通じるものがあると思ったわけですよ。

リスクを承知で自分の信念に従い行動するか?/しないか?

てな感じの部分…

あの映画で取り上げてるような問題…
たしかに考えさせられたし、考えなきゃあかんし、
「自分ならどうする」って事を意識しないとならない
とは思ったものの…

「思ったものの…」ですよ!

やっぱりどこかには、「別世界の出来事」って思っている部分もある。
「自分の身に降りかからなければいい」と逃げたい部分もある。

だから、よりいっそう考えさせられちゃうんだよね。

次期大統領候補候補の上院議員
信念を持ったジャーナリスト
経験と言う重みをもった大学教授
志に命を懸ける大学生
理想と現実のハザマにゆれる大学生

それぞれ異なった経験、立場、志、を持つ人達の
それぞれの視点の比較が良かったかなあ…

あえて、この内容で、この構成で作ったって言うのが
なんかいいんですわ(^^;


あ、そうそうもうひとつ言いたいことが…

「メリル・ストリープ」の演技素晴らしいねぇ~

立ち居振る舞い、しぐさ…
なんかビンビン伝わってくる感じがしました。
[PR]

# by kizzarmy_cinema | 2008-05-13 09:10 | 新作劇場鑑賞

semスキン用のアイコン01 『 アンフェア the movie 』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 05月 13日


※基本的にストーリー的なネタばれはない様にしています。
 予告編等から得られる情報程度は前提にしていますので、
 まったく予備知識を必要としない方は
 読まない方がいいかもしれません。


テレビでやってたので見ました。

最初のテレビシリーズから見てます。

でまぁ、一応人気シリーズって事で
映画化になったわけですが…

どうにもこうにも酷いね(^^;

岡田君の「SP」見た後に見たってのもいけなかったかも…

全てが中途半端っちゅうかなんちゅうか…

刑事ドラマなのに、あまりにも「絵空事」過ぎて
ちょっと引いてしまいました。

全然のめり込めないんだよね(^^;

ただただ「アンフェア」なヤツがいるって部分だけ引き継いじゃって、
後は映画だから多少豪華に作ってみました… みたいな?(^^;

どこをとっても、「どっかで見たアイディア」ってな感じが拭えないですよねぇ~

「うわ! そうきたかぁ~!!」

ってのが欲しいじゃん!

あぁいう映画には、そういうの欲しいじゃん!!

結構ながっかり感でございました。

だから、どうにもこうにも劇場でお金払って、邦画を見る気には
なかなかならないんですよね。


     -2  0     5    10
大爆笑!:□□□□□□□□□□□□□
爽快感 :■■■■□□□□□□□□□
格好いい:■■■■□□□□□□□□□
深いぞ!:■■■■■□□□□□□□□
Fantasy!:□□□□□□□□□□□□□
泣けた!:■■□□□□□□□□□□□
恐怖!!:■■□□□□□□□□□□□
気分悪!:■■■■■■■■■■□□□
※あくまで個人的な印象ですからね(^^;

[PR]

# by kizzarmy_cinema | 2008-05-13 09:05 | 旧作 TV鑑賞