シネ、シネ、シネマ団

cinemaarmy.exblog.jp

ブログトップ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

semスキン用のアイコン01 <   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧 semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 『 WANTED(ウォンテッド) [これから見る方編] 』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 27日

「もう見ちゃった方編」もあります。

※基本的にストーリー的なネタばれはない様にしています。
 予告編等から得られる情報程度は前提にしていますので、
 まったく予備知識を必要としない方は
 読まない方がいいかもしれません。



結構前に、劇場予告を見て、

「お! なかなかおもしろそうじゃん!」って思った…

「でも、ちょっとマトリックスっぽいのかも?」って
不安もちょっとあったけどね。(^^;

でまぁ、いざ公開になってからネットでの「ユーザーレビュー」を見ると、
とにかく惨憺たる結果でございまして…

「そんなに酷いのかよ!!」

って、思っちゃいましたよ(--;

でもね、特に最近思うんだよね。
映画の評価なんてほんと人それぞれなんだな…ってね。(^^;

だって、先日鑑賞して、「割と面白かった」と言う印象の
「ハンコック」でさえ、「最低の映画」って評する人もいたからね。

そうなると、この「ウォンテッド」も、自分との感覚のずれが
どれ位のものなのか?って事にも興味が出てくる部分もあってね。

でも、不思議なもんで公開から日が経つにつれて、
評価も二分されてきたんだよね。
でもって、平均の評価を見ると、そんなに酷い点数でも
なくなってきてたのよ…

って事で、見てきました。(^^;

もう、公開終了間際だったけどね。

でどうだったかってぇと…

別に普通に見られたけどね(^^;

悪い評価として目についた「残酷」ってのも、
言うほどじゃないと思った。

だって、もっともっと「グロい映画」はいくらでもあるし
内臓ぶちまけたり、脳みそ飛び出したり、
四肢バラバラって事もなかったから… (^^;

そのための「R-15」指定って感じかなぁ~

この程度でその部分だけを悪く言うなら、
「ジャンルの選定ミス」なんじゃないかな?(^^;

わざわざ「R-15」指定なんだし、
事前の情報見れば「スパイ映画系アクション作品」
位はわかるような気がするんだけど…

ポスターや、予告からだけでも、
少なくとも、家族向けファンタジー映画じゃないよなぁ~

そしたら、多少人は死ぬだろうし、血も流れるわな…(^^;

なのに、この部分の受け取り方が、
評価の分かれ目の一番の大きな原因に
なってるみたいだね。



さて、もうひとつの肝のストーリーはってぇと…

これもまぁよくあるパターン…

マンガの世界だと、非常にむかしからよくあるパターンだと思いました。

この根柢の部分が「受け入れられるか/否か」で、
相当評価がわかれるんじゃないでしょうかね。

最初から「ありえん」ってだけで拒否しちゃうと
ほんとつまらん映画だと思う(^^;

ま、それもわかるような気がするけど…

アクション、スパイ、暗殺者、なんてジャンルだと
結構、現実社会そのままの世界っぽいけど、
「そうじゃなくて、マンガの世界」って事でみると
特に違和感もない…

だって、「ドラゴンボール」の世界観を見て
「ありえん!」って思ったら、なんも始まらんでしょ?

そんな感じよ。

とまぁ、結構庇護しちゃったけど、
じゃ、みんなに薦めるかってぇと、
もちろん 薦めない…(^^;

特に意味のある映画じゃないやね(^^;

あくまで、「大人の娯楽作品」って位置づけで、
映画館で映画観たいけど、他に見るモノもないし、
とりあえず見とくか…

位の感じで見るにはいいかもな… って感じかな…




     -2  0     5    10
大爆笑!:■■■■□□□□□□□□□
爽快感 :■■■■■■■□□□□□□
格好いい:■■■■■■■■■□□□□
深いぞ!:■■■□□□□□□□□□□
Fantasy!:■■□□□□□□□□□□□
泣けた!:■■□□□□□□□□□□□
恐怖!!:■■■■□□□□□□□□□
気分悪!:■■■■■■■□□□□□□
総満足度:■■■■■■■■□□□□□
※あくまで個人的な印象ですからね(^^;

[PR]

by kizzarmy_cinema | 2008-10-27 10:46 | 新作劇場鑑賞

semスキン用のアイコン01 『 WANTED(ウォンテッド) [もう見ちゃった方編] 』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 10月 27日


「これから見る方編」もあります。

****** Warnig! Warnig! *******

ここから先は完全にネタばれありです。
ご注意くださいね。

****** Warnig! Warnig! *******




平凡な生活を送っていた人間が、ある日突然、

「おまえには親から受け継いだ特殊な能力がある」

って事で、まったく別の世界に連れて行かれて、
不条理な特訓を受ける…
でもって、結局最後はスーパー戦士に…

マンガの世界じゃ、メチャメチャありがちじゃんねぇ?(^^;

でも、ただ殴られるだけで、
だんだん耐性ができるって話は、微妙だよね。
むやみにボコボコにされちゃうのは、
ちょっといただけなかったかな…

でもって、「復活の湯」には笑った。
ドラゴンボールの「センズ」かよ!
って、思っちゃった。

まぁ、そんな世界なんだなぁ~ って思えば、それなりに楽しめた。

途中のどんでん返しや、
弾丸を曲げられるって事が、
結末の所でうまく利用された事とか、
「マトリックス」なんかより、
よっぽど「よくできるてる」様に思ったよ…(^^;


暴力シーンも延々と続くわけでもなく、
肉をつるすフックに死体がつるされてるのも、
生きてる人間をそのままフックに吊るす映画(某ホラー映画)
にべたら若干良心的だと思うし… (^^;

残念なのは、一般人を巻き込みすぎかな…
列車のシーンでは、相当一般人が巻き込まれて死んでるよね?

組織との目的とも矛盾するんじゃねぇの? (^^;

それと、「暗殺者」になってすぐに、
リムジンみたいな車の、サンルーフから銃撃したのあったでしょ?

あれってさぁ~ 車を飛ばすんじゃなくて、
弾丸を曲げればいい話なんじゃないの? (^^;

とまぁ、そんなつっこみも入れつつ、
楽しませていただきました。

しかし、アンジェリーナ・ジョリーって、
めちゃめちゃ美人さんに見えるときと、
全然そう思えない時があるんだよね(^^;
[PR]

by kizzarmy_cinema | 2008-10-27 10:40 | 新作劇場鑑賞