シネ、シネ、シネマ団

cinemaarmy.exblog.jp

ブログトップ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

semスキン用のアイコン01 『 アイ・アム・レジェンド 』 semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 30日


※基本的にストーリー的なネタばれはありません。
 「TVCM」を見た程度の予備知識を想定しています。
 全く情報を仕入れたくない方は読まない方がいいかも…
 最後の方、「見た人コーナー」があるので要注意(^^;



どうやらこの映画は、1/31までの様です。
一部2/1からの上映館もあるようですので、
興味のある方は調べてみてくださいな…


って事で、TVCM等見る限りは、

「一人取り残された人類…」

ってだけ…

「なぜ?」

とか

「でどうなる?」

とかの情報は一切なし…

なので、とにかく想像するしかない…(^^;


アタクシ最初に思い浮かんだのが、

「復活の日」…

でまぁ、とにかくジャンル的にはアタクシの好きなSFだってんでね。

「とにかく、みてみるべ…」って事でさぁね(^^;


そしたらさぁ~、まぁ~~~~~びっくり!


「はぁぁぁぁぁぁ??? そんな映画だったん?」


「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ?? そのジャンル?」


てな感じで、なんといいましょうか…
全く持って想像していなかった展開になりました。


あのTVCMとかを見て、
この展開を予想できた人は
限りなくゼロに近いのではないでしょうか?(^^;

それを、
「おぉ!なかなかやってくれるじゃん!」と思うか…
「なにそれ? 勘弁してよ!」と思うか…

もうそれこそ、見てのお楽しみですな(^^)

その賭けに「1800円払えるか?」って事になりそうです。


で素晴らしいのが、廃墟と化した街並み… リアルなんだわさ…

かなりの部分はCGッぽいのかな?とは思うものの…
オープンセットと思える部分の作りはこだわってますねぇ~
ありゃ、すげぇや…

あと「ウィル・スミス」なかなか味がありますね。
特に前半は、「一人取り残された感」を
非常によく表現しているような気がしました。


とは言え…
う~~ん、よほどSFっぽいのが好きとか
ウィル・スミスが好きとかじゃないかぎり
特に映画館で見なくてもいいかな…
と思いましたね。(^^;

そりゃ大画面の迫力を享受できる部分も結構ありますが、
それを期待してみてるか?ってぇと非常に微妙であったりするんですわ!

「つまらない映画」とは言いません、それなりに楽しめたのも事実…

でも… やっぱり「でも…」って感じがしちまいますな(^^;


って事で、次からは
「もうちょっとどんな映画か知りたい方」
もしくは
「既に見た方」
専用ルームでございます。



※以降は内容に関する記述がありますので、
くれぐれもご注意ください。
ただし、結末やら、あらすじはありません。









これがね、「バイオハザード」って映画がなかったら、
それなりに楽しめたかもしれん…

しかし、まさか同ジャンルの映画だったとはねぇ~

なんかさぁ、途中から「もしかして?」って感じはしてたんだよね(^^;


前半の「ウィル・スミス」の「残された男感」もすっかり台無しですわ!

まぁ、それがあっての後半って事も言えるのかもしれないけど…


それとねぇ~ちょっと設定が甘いかなぁ~

一人で何年も生活するってのは、
想像以上に大変だと思うんですわ。

道具だってねぇ、人が使わないと信じられないくらい劣化が激しいからね。
すぐに使えなくなっちゃった経験ありません?

確かに、「電気」は発電機をたくさん使ってまかなっていた様だし、
「軍関係者」って事で、普通の人よりはサバイバル的な知識も
あるんだろうけど、それにしても… って感じ…

まぁ、おかしいと言うか、「どうやって?」ってのが
複数目に付くとさぁ、結構興ざめジャン? (^^;

廃墟と化した街も、景観としてはいいけど、きれいすぎのきらいもある…
人骨のひとつも落ちてないのもねぇ?(^^;


そうそう、それとさぁ、前もどこかで書いたけど
でかい音出して驚かせるのやめようよ(^^;

この映画で最初にそれやられた時、アタシャまじで
なんらかの災害で映画館の建物が崩壊したのかと思ったからね(^^;

そんな所も不満に拍車をかけたのかも知れません…

最後の主人公の行動も納得いかねぇしよ!(^^;

へたしたら「B級」の烙印を押されかねない
ギリギリのラインといった感じかもしれません。
[PR]

by kizzarmy_cinema | 2008-01-30 09:12 | 新作劇場鑑賞