シネ、シネ、シネマ団

cinemaarmy.exblog.jp

ブログトップ


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

== きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

== 食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog ==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

== 日常を向上させるヒントや情報のBlog ==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

== 映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

== コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

== テレビ観賞専用Blog ==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

semスキン用のアイコン01 『 SPACE BATTLESHIP ヤマト 』 <もう見ちゃった方編> Part2 semスキン用のアイコン02

  

2011年 01月 05日

Part1の続きです。


****** Warnig! Warnig! *******

ここから先は完全にネタばれありです。
ご注意くださいね。

****** Warnig! Warnig! *******





では、Part1とは打って変わって、
もっと単純に映画の内容の話ね(^^;


まず泣けたのが、音楽…

アニメのヤマトのテーマソングと、
オープニングのスキャットの曲を
メインテーマに使用してのアレンジの数々…

これは、すばらしいですね。
ずぅ~~~っと、ヤマトミュージックの肝部分のみが
鳴りっぱなしみたいな…

ここだけでも、
アニメの方の『 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 』
凌駕してます(^^)


そして、< まだ見てない方編 >でも書いた、
声優陣の抜擢…

アナライザーの声にまず泣けたもんな… (^^;
しかも、「携帯解析装置」なんてものに落ちぶれてしまったのかと
思いきや、「バトルモード・アナライザー」には、
ひっくり返って笑ってしまった…& 涙… (^^;

完全に「R2D2」だったけど、あれはパロディって事なのかねぇ? (^^;


そして、エイリアンばりに驚かせてくれた、ガミラスの一部…
まさか、デスラーの声でしゃべるとはねぇ~

あまりにも「怪獣」っぽくしすぎのきらいはあるけど、
ガミラスはあれでよかったんじゃないかな…

アバターみたいな、青い顔した人たちが出てきたら、
ちょっとうそくさい感じだし、<Part1>で書いた問題を
さらに噴出させることになりかねないからね。


そして、最後に登場のスターシャ… あ、ちがうわ! 「イスカンダル」でしたね。
アタクシしらなかったんだけど、スターシャの声って二代目の方なんですね。

初代の方は、若くしてお亡くなりになってしまっていて…


声優陣の登場にも感動しましたが、
配役も、アタクシかなり満足です。

真田さんや、古代守なんて、ほんとそのまんまだもんなぁ~
島大介も、いい味だしてました。

雪も、この映画ではあれでよかったかな… と…

オリジナルの雪だったら、この映画の尺の中では、
全然活躍する場所がないもんねぇ?

あまりに唐突で、
「いくらなんでも、そこでそれはないぞ!」
っていう、ラブシーンも
「命をつなげる」ってテーマからは、
必要だったんだね(^^;


「ショック銃」の伏線も、なかなか考えられてたし、
最後に雪を残す意味づけって部分で、
機械的な「放射能除去装置」じゃないってのも、
うまくできてるなと思いましたよ。



さってと、ほんじゃ、最後に不満部分を…

まず、ヤマトが最初に飛び立つシーンね。

あそこはもっと時間かけないと…
ミサイルが迫りくる緊張感の中での、
最初の波動エンジンの始動。

「フライホイール」の始動から始まる一連の
プロセスをやってくれないとだめじゃん! (^^;

更に、爆煙なかから姿を現すヤマト…
ここのシーンだけじゃないんだけど、
正面からヤマトを移すときは、
多少なりとも、先端部分をデフォルメして
ほしかったかな。


それと、同じような理由の
「ワープ」シーンね。

なんか幻想的な。異空間の感じを出して欲しかった。
けど、リアル感を出すなら、実はあれの方が正解なのかも?


第一艦橋の半球状のコスモレーダーは再現して欲しかった。
なんで、平面になっちゃったんだろう?
艦橋内部の感じはすごくよくできていたのに…

最後に、雪を寝かすためだけ? (^^;


ほぼ納得の、配役の中、唯一の失敗が
佐渡先生ですかね(^^;

あれじゃ、高島礼子である理由がわからん…

あんなふうに佐渡先生のキャラを残すのなら、
いっそ女性の芸人さんとかでもよかったんじゃないの?
なんて思ってしまいました。


って事で、正直、1シーン1シーン、なんか書きたい位だけど、
一応こんなところで、許しておいてあげましょうかね。(^^;


久々に、書いたけど…
Blogを書くって大変なのね(^^;
[PR]

by kizzarmy_cinema | 2011-01-05 11:03 | 新作劇場鑑賞